観光プランのある合宿免許がおすすめ

合宿免許を利用する目的は「運転免許を取得する」という事です。


運転免許取得に必要な実技講習を修了し、運転免許センターなどで受験する学科試験対策を効率的に行うためには、教習所を利用する方法が一番です。



教習所を利用する方法以外にも運転免許取得の手段はいくつかありますが、コストを度外視して考えた場合に「確実性」と言う意味では最も賢明な選択と言えます。

しかし、場合によっては半年かかってもカリキュラムが終了できないという状況も起こり得るため、「より早く確実にカリキュラムを修了できる方法」として合宿免許は非常にメリットがあります。

合宿免許先は十二分調べてから決めましょう。

最近では「観光地で開催される合宿プラン」なども多く登場していて、運転免許取得だけでは無い多くのメリットを持つ合宿免許が増えています。

例えば、北海道や沖縄で開催されるプランに参加すると、最短日数プラス数日程度の観光をメインとしたスケジュールが組み込まれているものがあります。


卒業旅行などで観光地に行く際、旅行会社のプランを利用するという人が大勢います。

全ての計画を自分たちで行って旅行を楽しむという事はもちろんありますが、いずれにしてもそれなりのコストがかかってきます。



あくまでもメインとなるのは教習ですが、地元を良く理解したナビゲーターの案内を受けながら観光することができ、尚且つ運転免許も取得することが出来るという事で非常に人気があります。

合宿免許単体で見た場合にはコストが割高にはなってしまうものの、観光が含まれていることを加味すればむしろ安いと言えることも少なくありません。